また書かれた。ホーリー杏子?






よく某研究家や、某作家の単行本や、なんとか文化の研究生が発表した文章の中で、自分の名前を見つけます。



それらの文章は、殆ど私の名前が間違えて書かれているし、私のことを相手が自分の想像だけで(確認もしないまま)勝手に記事を書いていることが多いです。

それを読むたびに怒りを覚えます。

いいえ、がっかりします。

私は一度も日本の悪口を言ってないのに、何で批判されるの??
本当に不思議。

今日、友達から教えてもらった。
これは12月27日に発売された「SAPIO」に載った宮崎正弘氏が書いた2008年の台湾大統領選挙についての分析文章から、

日本大好きのエッセイスト兼漫画家ホーリー杏子女史にしても戦前の日本は悪かった、と国民党から受けた歴史洗脳にまだ部分的に染まっている。」

これはこの拓殖大学の日本文化研究所客員教授?が私の名前を確認しないまま書いた記事です。
この無責任な態度について、私は許せません。

何でホーリー杏子なの?

本当にひどいです。
しかも何で「国民党から受けた歴史洗脳にまだ部分的に染まっている。」
なんて書いたの?どういう根拠があってこんなことを書けるの?

私は理解できません。

そして私にインタビューもしないのに、
どうやって私の気持ちが分かるの?まさかこの方は特別な透視能力でも持っているの?
一度も会ったことないのに、、。

何度もこんなことがあったから、もう疲れました。
本当に嫌です。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

【延伸閱讀】<< 看更多杏子的工作記錄 ★ もっと杏子の仕事記録を読む >>

……………………………………………………………………………………………………………………………………

上 / 下一篇文章

臉書留言

一般留言

  1. 哈日杏子小姐:
    你好!在brutus雜誌上,一字也沒提台灣的哈日現象一事,作為「哈日族]的教祖來講,感到氣憤是完全可以理解的。

    可是我覺得,這個理由還是你自己最後指出的那個。就是,很多日本人都想台灣原本就親日,所以雜誌編輯認為報道台灣的哈日現象也不怎麼新鮮吧?

    還有我應該向你道歉。因為我也曾經把你的名字錯稱為「ハリー杏子」。你的名字應該是「ハーリー杏子]。但是,我這樣錯是有理由的。由於「ハーリー」這個音不太順耳,我覺得「ハリー」更自然。

    不過,你起的名字我絕對不能隨便改的。我不對。請你原諒!!

    最後,祝哈日杏子小姐在日本的、新的一年裏,採訪順利、有很多新的發現!! 再見!

  2. 私の名前「哈日」の発音は日本語で言うのはちょっと難しいから、ハーリーとか、ハーツーとか、いろいろな発音があります。ハーリーとハリーはまた近いです、その「ホーリー」はちょっと、、。台湾のこと世界中で一番親日の国と言われてます。私はその記事を読んで、怒るではなく、ちょっと寂しいだけです。台湾の日本に夢中現象はその日本人が台湾でエッセイを出したという内容で紹介されのはちょっと納得できません。まあ、言論自由の時代だから、皆自由で自分の意見と思想を発表してもかまいませんが、私台湾人として、書かれた立場として、あまりうれしくないです。これは私の気持ちです。いままで何度も誤解されて、我慢してたけど、もうこれ以上我慢したくないから、自分の気持ちをここで書きました。

  3. 哈日杏子小姐:
    你好!

    看過你的書的日本人都懂得:從年輕人的觀點,把現代日本的真面目介紹給台灣的人,你肯定算是貢獻最大的一個。這一點你可以有自信的。

    所以brutus雜誌沒提到你的名字是不應該的。

    還有sapio雜誌本身就有「顏色]的雜誌。在它的筆下,好像存在不了一個親日的外國人似的。你不用介意。

    這幾年你所做的努力,我們都知道。請你別喪氣! がんばれ!ハーリー杏子! 再見!

  4. 古い記事へのコメントでごめんなさい。
    また、日本語で失礼します。

    同じ日本人として、恥ずかしくなってしまいます。
    きちんと杏子さんに向き合ったことのある人なら、こんなひどいことは書けませんよね。
    私は杏子さんにお会いしてファンになりましたし、台湾という国がものすごく親しい国だと感じられるようになりました。今は無理だけど、必ず行ってみたい国です。

    こんな人が大学とかの先生だとは、本当に情けない。
    どうか、こういう人たちの何倍も杏子さんのことを高く評価している人たちがいることも、忘れないでくださいね。

  5. コメントありがとう。
    この記事以外、また沢山批判がありました。私もう慣れたけど、やはり見るたびに悲しくなる。
    今も偶に迷います。
    私はこんなに日本が好きになって、この仕事をして、本当に意味があるかな?最初は何も考えなくて、ただ自分が日本が大好きな気持ちを皆さんに伝いたい、日本の良さを台湾の皆さんに紹介したかったですが、、。

    最近、ますます分からなくなってきた。
    ちょっとやる気が無くなったかも?
    でも、嫌なことがあっても、暫く日本を紹介するという仕事を続くつもりです。

    何時か、ハーリーの世界から引退する(逃げる)かもしれません、、(笑)。

    引退する前に、もう1回鳥取県へ行きたいですね。

  6. 哈日杏子小姐、新年恭喜萬事如意。(台湾語勉強中です)宮崎正弘氏の記事の件その他、気にかけないで下さい。事実に基づず誹謗中傷した場合、その人の評価を決定的に落とすだけですから。このblogのコメントで哈日杏子小姐的怒りと不快感が判りました。台湾からblogなどで事実に反する点などを具体的に意思表示してください。書いた人へのいい意味での反撃も必要と思います。哈日杏子小姐のエッセイ、台湾旅行ガイド、マンガを楽しく読ませてもらっています。加油哈日杏子小姐&加油台湾新幹線!

  7. >「哈日」の発音は日本語で言うのはちょっと難しい
    日の発音が難しいですね。でも、ハーリーは簡単です。

    「歴史洗脳」根拠のない話ですね。
    私の頭の中でも杏子さんのイメージと全く結びつかない言葉です。

    日本人は礼儀を重んじますが、そうではない輩も居ます。
    そして、言論の自由も憲法で保障されている為に
    嘘の記事を発表する輩も後を絶ちません。
    その為、日本国内では、名誉毀損の裁判が時々起こります。

    残念ながら今の日本の現状です。
    私は台湾人の方が、昔の日本人の心を持っていると
    感じることも多いのです。

    私はこういう場合、こう言います。
    「馬鹿を相手にすると、あなたの人生の時間が無駄になります。
    放置しておきましょう。」

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *